春の良き日に・・・🌸

デイサービスです。今年の桜は例年より長持ちし、お花見を楽しめたり入学式も桜をバックに記念撮影ができた事と思います。そんな春の良き日にヒーローズブラスによるトランペットの演奏会がございました。演奏に合わせて皆様で懐かしい歌の数々を大合唱し、また歌詞と浮世絵の映像がスクリーンに大きく映し出され、粋な計らいに、会場は大いに盛り上がりました。

   

本日は、花祭りの行事があり、日頃からご支援いただいている志茂の地域の方々がお手伝いに来てくださり、華やかな会を行うことができました。西蓮寺の和尚様の法話やうららの新入社員の紹介、春の唄会等、和やかな雰囲気で楽しむことが出来ました。

  

皆様、順番にお釈迦様の像に甘茶を捧げ、手を合わせられていました。

    

三月下旬の桜の開花から私は、毎日荒川の土手の桜並木を森山直太朗さんの「さくら」を口ずさみながら、みずべの苑を目指して自転車を走らせています。「どんなに 苦しい時も 君は笑っているから くじけそうになりかけても 頑張れる気がしたよ」
この歌詞を歌っていると、私たちもご利用者さまにこんな風に思ってもらえる職員にならなければ、と思います。そんなことをしみじみ思う春の良き日のご報告でした🌸